なぜエアコンが効かないの? 3つの原因を知ってきっちり対策!(元記事
01[1]

暑い夏の日が続いています。いくら設定温度を下げてもエアコンが効かない、涼しくならないと感じている家も多いのではないでしょうか。そんな時は効かない3つの原因をチェック! 上手に対策してエコに涼しく過ごしましょう。

■1.エアコンが効かないと感じたら、まずは本体と室外機を確認しよう
エアコンの効きが悪い原因の1つめは、本体の問題によるものです。まずはフィルターの汚れを点検しましょう。少しくらいの汚れならとあなどるのはNGです。フィルター汚れは、エアコンを効きにくくするだけでなく、電気代がかさむ原因にもなりますのでシッカリ掃除を。フィルターの自動掃除機能がついているタイプもお手入れは忘れずにしましょう。

掃除をしていないフィルターには、カビが繁殖していることがあります。そうなれば、エアコンの風にのって、家中にまき散らされることになりますので、健康にもよくありません。

1シーズン使用したエアコンは、フィルターだけでなく、内部まで汚れていることもありますので、シーズン後にはクリーニングをしましょう。自分でやると故障の原因になることがあるので、専門の業者さんに依頼することをお勧めします。

エアコンの故障によって、冷風が出ていないケースもあります。以前、筆者の家で起きたのもそれでした。いくら設定温度を下げても、送風しかできず、調べてみると原因は室外機のひどい汚れによるもので、ドレン管と呼ばれる排水管には泥が詰まり、水も漏れていました。

エアコンの確認というと室内ばかりに目を向けがちですが、室外機が故障すれば冷気は出ません。ホコリが舞いやすい地域では、室外機が汚れやすく、そうなると効率も落ちます。室外機も定期的にクリーニングしておきましょう。

また意外と多いのが、外壁塗装で室外機を移動したら冷えなくなったというケースです。室外機を動かすと、冷媒ガスが漏れることがあり、そうなると冷風が出なくなります。修理とガスの入れ直しが必要になりますので、修理業者に見てもらいましょう。

■2.見落としがちな室外機の環境を確認しよう
効きが悪い原因の2つめは、室外機の環境の問題によるものです。以前、夕方になるとエアコンが効きにくくなるという家があり、状況を確認したところ、夕方になると強い西日が室外機に直接当たり、かなり熱くなっていました。また鉄製のベランダに置いてあったため、熱くなったベランダ部材から発する輻射熱にさらされている状況でもありました。

室外機の環境は、エアコンの効きに大きく影響しています。室外機が熱くなると、冷房効率が格段に下がります。まずは室外機に直射日光を当てないよう、日かげを作りましょう。四隅に柱を立てて小さな屋根を付ける、よしずで日かげを作るなどで対策できます。その際は台風シーズンに飛ばされないよう、注意してください。

ただし室外機の周辺の空気の流れを遮ると、エアコンの効きが悪くなります。まわりの空気の流れが悪くならないよう、室外機近くの植木鉢などは片付けておきましょう。

■3.住まいの遮熱・断熱性能を確認しよう
エアコンの効きが悪い原因の3つめは、家の断熱や遮熱性能が低いことによるものです。直射日光が当たっている窓ガラスに手を近づけてみて、ぼわっと熱を感じたら、それが効かない原因の1つになっています。

この熱は輻射熱といい、直射日光によって熱せられた物体が、パネルヒーターや床暖房と同じ原理で体を直接温めますので、いくらエアコンで空気を冷やしても、暑さを感じます。

このような輻射熱による暑さを防ぐためには、窓の外側から日よけで覆って、日かげにしておくことです。すだれやよしずなど手軽なものから、ゴーヤなどの緑のカーテン、屋外タイプのロールスクリーンや本格的なオーニングもあります。

また1階に比べて、2階もしくは3階など最上階のエアコンが効きにくい家は、屋根裏をチェックしましょう。屋根裏の断熱性能が低いと、太陽で熱せられた屋根の熱がじわじわと降りてきて、いくらエアコンを付けても暑いままです。そんな時は屋根裏に断熱材を入れたり、屋根裏の換気をしたりすることで涼しくできます。どちらを選ぶかは、今現在の家の状況によって異なりますので、リフォーム業者に相談してみましょう。

■古いエアコンは買い替えを検討する手も
エアコンが効かないと感じたら、まずは機器の点検、室外機の環境、そして我が家の遮熱・断熱性能を確認しましょう。断熱性能が高い家は、夏も冬も快適です。

エアコンは2000年を境に大きく進化したと言われています。最新機種は昔に比べて、電気代が半分近くのものもあり、冷却効率も上がっていますので、安い光熱費で涼しくできます。古いエアコンは、買い替えを検討するのもひとつの手です。上手に使って、暑い夏を乗り切りましょう。

▼スポンサーリンク

反響
本当に…ウチのアパートの屋根(天井)を遮熱・断熱して欲しい…
ずっと窓全開でも夜中まで室温34度ってキツいよ…




うちのはいつ買ったか忘れるくらい古いが28度で風邪ひきそうなくらい冷えるから30度で丁度良い



女房とエアコンは新しい方がよい



効かないエアコンはエアコンではないポンコツや!



ええ、まさに壊れてます、水がもれて動きませんフィルターを掃除したが違う、汚ない部屋だからやられたな(´Д`)ああ、いま冷風機買ったよ



うちのエアコン、内部クリーニング機能がついてるから、と夫はクリーニングさせてくれない。もちろん業者でないと出来ないが、昨年はカビ菌が部屋中に蔓延したらしく咳が出て地獄だった。今年は無いけど、、、自分に免疫出来てるだけだったら怖い。



アパートの最上階でコンクリがガンガンに太陽に熱されていて熱を持ってるから、帰宅してからエアコン入れてもほとんど効かない。輻射熱スゴすぎ



10年前のエアコン、安物だけど買い替えたら、電気代が半分以下になった…。



富士通のがパネル外しにくいんだよ!改善してくれ。エアコン素っ裸にしてビニールで被って排水路作って高圧で薬剤吹き付けると真っ黒な水がバケツに溜まるから驚き。あれ、クロカビだよね?



10
マンションとかで少なくないLDKが広いタイプは、かなり無駄な電気代がかかりますね。



11
ロンブー淳を呼ぼう(笑)つか、フィルターや本体は最低限半月に掃除して扇風機を併用すりゃ電気代も浮く



12
フィルターの汚れが1番の原因みたいですね。年に1回でいいから、綺麗に洗うといいみたいです。



13
うちもこの前あった。フィルターは掃除してたし室外機も問題なくて直った。



14
良くある話しですよね…ガスが抜ける、フィルターを洗わない、それではエアコンは効かないですね(笑)



15
おばあちゃん宅のエアコン45年使ってて
まだ現役なんだけど物持ちいいなーと思う




16
家電製品の中で唯一エアコンだけが10年の寿命!!何しろ、パナソニックの取り扱い説明書に『夏と冬に毎日8時間程度の使用で10年の寿命』と明記してあるもん。



17
アパートのエアコン2006年だから古くて怖くて使えない
1時間電気代いくらだろ…。




18
エアコン壊れたらくたばる



19
1998年製3日間使った電気代より2012年製1ヶ月使った電気代の方が安かった



20
フィルター洗わなきゃと思うんだよ・・・思うんだけどね・・・洗うの自体も大変だし、後掃除も大変だし・・・涼しくなったらフィルター掃除しようかな・・・



21
毎日エアコンの効いた部屋で過ごして感覚が麻痺してるから。



22
超絶技巧のデブだから



23
そもそも壊れておる



24
エアコンから、ムカデの子どもが、降ってきた(;つД`)



25
エアコン故障中で今年は扇風機のみ。暑い地域だから留守中チビ達が心配で。暑い日は仕事の間、実家へ連れて行ったりしているけど毎日となるとなかなか難しいの・・・。エアコン買うのは冬のボーナスかな。



26
妖怪のせい(о´∀‘о)



27
職場のエアコン室外機がやはり外気温に負けて冷気を送ってくれなくなってた
直してもらえたので多少はましになった




28
エアコン型インテリア



29
エアコンがない!



30
1電気代を払っていない
2ガスが抜けている
3メイド
イン
チャイナ




31
(≧∇≦)リモコンのボタン電池が無い



32
お掃除ロボットは見かけだけで、過信してはいけない。エアコンの掃除は室内機の「フィルター・フィン」、室外機の「フィン」まで掃除してはじめて完了